お客様の声 No.10:ウッドデッキや庭がある 家でガーデニングや アウトドアを楽しみたい
暮らしが華やぐデザイン住宅_埼玉

家で過ごす時間が今まで以上に充実したものになっています。

優先に希望したのは家族が気持ちよく過ごせる開放感のあるLDKと、庭を楽しめるウッドデッキです。
キッチン横の壁は黒板ボードにしたり、吹抜けに面した2階のホールはグリーンをアクセントカラーに使い古材にフックをつけてアウトドアグッズや趣味のギターを飾っています。

デッキと庭のある暮らしは、内と外のつながりがあって、芝生の庭で涼んだりBBQをしたり、家で過ごす時間が今まで以上に充実したものになっています。
元気盛りの息子がときには床に傷をつけることもありますが、それも味わい。
家族の歴史ですよね。

お客様の声 No.11:北欧を感じさせる木の温かみがある家を建てたい
暮らしが華やぐデザイン住宅_埼玉

こだわりを詰め込んだ家で、4人の暮らしを楽しんでいます。

当初は建売住宅と思っていたのですが、ヒロ建工のモデルハウスを見て、「こんな家が建てたい!」とすっかりテンションが上がって。
北欧風の木の質感とオープンな間取りが希望で、打ち合わせを重ねるにつれて、どんどん夢がふくらんでいきました。

腰壁に古材を使ったキッチンカウンターの上は一部を室内窓にして、油はねやニオイを防ぎながら家族の様子が見えるようにしたり、
洗面コー ナーはタイルで造作したり、梁から下げたブランコや玄関アプローチの植栽などなど、こだわりを詰め込んだ家で、4人の暮らしを楽しんでいます。

お客様の声 No.12:焙煎したての豆を提供するカフェスペースを併設した家にしたい

暮らしが華やぐデザイン住宅_埼玉

さまざまなアイデアで居心地の良い空間を実現。

コーヒーが好きで、講座に通い資格を取ってありました。
いつか注文を受けてからその場で生豆を自家焙煎する珈琲店を開きたいと思っていたところ、背中を押してくれたのがヒロ建工さんです。

1階は基本プランの2部屋の壁を抜いて一つの大空間にしておけば、将来、店舗にもできますよと言ってもらえて。その結果、お客様に飲みながら焙煎を待っていただく客席やカウンター、トイレが見えないようにしたアールの壁など、さまざまなアイデアで居心地の良い空間を実現。
新居とともに、小さいけれど自分の珈琲豆焙煎の店をオープンすることができました。

お客様の声 No.13:コンパクトな平屋で自分たちサイズの居心地の良さをつくりたい

暮らしが華やぐデザイン住宅_埼玉

私たちの暮らしにぴったりサイズの住まいになりました。

ふんだんに木を使ったモデルハウスの開放感を体験した際、あまりに居心地がよくて平屋を選びました。
夫婦2人暮らしで、たくさんの部屋数はいらないので、ひと部屋分をウォークスルークロゼットに。ぐるっと回遊できるつくりにしました。おかげで夫の帰りが遅かった翌朝は、起こさないようにキッチン側からクロゼットに行って身支度ができます。

家じゅうむくの床で空間に一体感があり、足当たりが気持ちいい。また引き戸にしたので、開け放てば大きなワンルームのよう。
私たちの暮らしにぴったりサイズの住まいになりました。