創業31年入間市,所沢市,飯能市,川越市,日高市,青梅市を中心に細部までオリジナリティを追求し、
新築よりも自分らしく住みやすいリフォーム提案と施工をしています。
家族全員の心の奥底にある想いやイメージを一緒に作り上げていきましょう。

  • 平凡なキッチンをもっと好きな場所にしませんか。
    愛着のある家具だけを残し、ちょっとした変化で、もっと好きな場所に生まれ変わります。
    水栓金具を可愛らしいものにしたり、システムキッチンの扉の色を好きな色にしてみましょう。
  • 部屋に素敵な鏡を掛ける場所を作りませんか。
    壁は輸入古材を張ったり、タイル、レンガを貼ったり、、、毎日がワクワクしますよ。
  • 庭に椅子を置くスペースを造りませんか。
    小さな場所でもホッとする空間できます。家族と一緒にティーを楽しみましょう。
  • 夏涼しくて、冬暖かい住まいにリフォームしませんか?
    吹きつけ発泡スプレー断熱工法による施工や人や環境にやさしい新聞古紙を使って断熱・防音・防露・調湿性のある施工をご提案します。

親子の対話を大切にする 対面キッチン。

お客様の声リフォーム:使い込むほどに味が出る心地よいLDKを空間で実現(所沢リフォーム)
飯能市リフォーム例
使い込むほどに味が出る心地よいLDKを空間で実現。
飯能市のYさんは、使い込むほどに味が出るナチュラルな素材を
空間に活かすことにこだわりました。「ネットで気に入った素材を集めてこんなふうに
具体的にリフォームしたいと伝えました」と語る。
お客様の声リフォーム:新築では味わえない個性的な住まいが完成しました(所沢リフォーム)
所沢市リフォーム例
所沢市のOさんは、床はややワイルドな味わいの無垢材、
キッチン、洗面所はモザイクタイルを使うなど、自分たちの好みの
モノを使って、さらに照明やスイッチひとつもテイストにこだわりました。
新築では味わえない個性的な住まいが完成しました。
お客さまの声リフォーム:キッチンを対面式にリフォーム。育児がしやすくなりました。
青梅市リフォーム例
青梅市のTさんはキッチンを対面式にリフォーム。
子供の動きをキャッチでき、育児がしやすくなりました。
ヒロ建工:リフォームの豆知識

耐震診断や地震対策施工を承ります。

ヒロ建工は、国土交通省「住宅リフォーム事業者団体」に登録する「日本木造住宅耐震補強事業者協同組合 木耐協」に加盟しています。
日本木造住宅耐震補強事業者協同組合 木耐協

国土交通省「住宅リフォーム事業者団体」とは?

住宅リフォーム事業の健全な発達及び消費者が安心してリフォームを行うことができる環境の整備を図るために、国土交通省の告示による住宅リフォーム事業者団体登録制度を創設しました(告示公布・施行平成26年9月1日)。
住宅リフォーム事業者団体の登録に関し必要な事項を定め、要件を満たす住宅リフォーム事業者団体を国が登録・公表することにより、団体を通じた住宅リフォーム事業者の業務の適正な運営を確保するとともに、消費者への情報提供等を行い、消費者が住宅リフォーム事業者の選択の際の判断材料とできるなど、安心してリフォームを行うことができる市場環境の整備を図ります。

木耐協とは?

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)とは、全国約1,100社の工務店・リフォーム会社・設計事務所などから構成される団体です。
国土交通省の「住宅リフォーム事業者団体登録制度」の登録団体。

これまでに全国で16万9千棟の木造住宅の耐震診断および5万棟の耐震補強を実施。
さらに、工務店・リフォーム会社向けに年間約100回の実務的な研修会・講習会を実施し、事業者の耐震診断・補強レベル向上を図っています。
こうした活動の結果、「第30 回住生活月間 功労者表彰」において『国土交通大臣表彰』受賞や「ジャパン・レジリエンス・アワード2016」及び「ジャパン・レジリエンス・アワード2018」において表彰。
【地震災害から国民の生命と財産を守るため、「安全で安心できる家づくり・まちづくり」に取り組み、耐震社会の実現を目指す】ことを基本理念とし、
地震災害の備えに対する啓発活動や木造住宅の耐震性能向上のための活動を行っています。