ヒロ建ブログをご覧の皆様、不動産部の青木です。

今回も最新の情報をお届けしますので、最後まで

お付き合いください。

さて、皆様はどのようにお過ごしですか?

コロナに関しては、全国的に自粛が緩和されたと

は言え、まだまだ予断を許さない状況が続いてい

ます。 世界的に見ても中南米では一日の感染が

収まらず、全世界での感染者数はついに1000万人

を超えてしまいました。 ⤵⤵⤵

そんな中、今度は、中国本土、日本の九州地方での

洪水が頻発し、避難体制についてもかなり厳しい

状況になりつつあるようです。 中国では世界最大

のダム湖である三峡ダムが折からの豪雨で非常に

危険な状態であるようです。 情報規制で中国国内

の惨状はあまり日本のメディアには公開されており

ませんが、かなり危機的状況のようです。

これから本格的な台風シーズンを迎えるにあたり

防災グッズの準備や、もしも・・・の時の避難場所、

家族での集合場所など、今一度、確認・話し合いなど

時間を作ってみてはいかがでしょうか?

さて、7月の現地販売会につきましては、コロナウイルス

の影響に鑑み、引き続き完全予約制とし、同一時間帯に他のお

他のお客様と鉢合わせしないように調整させて頂きますので、

ので、ご容赦願います。

現地には通常どおり、待機し、お客様のご案内に努めさ

せていただきますが、ご予約なしに直接ご来場いただきま

すと、ご予約並びに、先着のお客様を優先順位とし、退場

いただくまでお待ちいただくか、日を改めて頂く可能性も

ございますので、その際はご容赦願います。

当日の現地状況につきましては、随時、下記担当携帯で

受け付けておりますので、お気軽にご連絡願います。

ご連絡先、担当青木宛 090-3140-5209 です。

また、コロナ過の中、弊社にご来店、ご成約いただきまし

たお客様におかれましては、心より感謝いたします。

誠にありがとうございました。

▽▲▽▲▽▲  終了情報です  ▽▲▽▲▽▲

①入間市寺竹B号棟 MONICA

②所沢市下安松A区画 土地

③飯能市中山J区画 条件付売地

④入間市野田B区画 条件付売地

※ご成約頂きましたお客様、誠にありがとうござい

ました。 ※ご検討いただいておりましたお客様に

関しましては、ご容赦願いたい所存ではありますが

まだまだ、ご検討エリア内の土地、建築等、ご紹介

できる案件は豊富にございますので、引き続き、

よろしくお願いいたします。

また、続々と新築分譲住宅に関しても建築・販売を

行っていきますので、是非、お楽しみに

さて、7月の現地販売につきましては、飯能市中山にて

にて引き続き待機し皆様のご来場をお待ちしております。

☆販売価格は、「3,625万円(税込)(水加金込)」です。

ご希望のお客様には、個別のご案内にも対応致します

ので、その際は 担当青木携帯 090-3140-5209 まで、

ご予約願います。

又、引き続き、不動産部青木よりご成約のお客様に、

下記写真のベトナム産高級ジャコウネココーヒーを

をプレゼント致しております。 数々のコヒーファンをうなら

せるコヒーを是非、新居で味わってください。笑笑。

※少数ではございますが、まだ在庫がございますので、

是非、一度ご賞味ください。

※こちらは不動産部のみのゲリラ企画ですので、ご注意くださいませ。

現地所在地・カーナビ設定は、「飯能市中山401番44」となり

ます。 引続き、「飯能市新町土地」「飯能市中山土地D区画」

「入間市南峯wave」についてのご相談もこちらで、対応致します

ので、併せて、よろしくお願いいたします。

「飯能市中山」では、新築販売1棟、条件なし売地1区画

が現在販売中で、販売価格については、土地価格は各1,380万円

新築建売が各3,625万円(税込・水加金込)、その他、付属照明・カー

テン・ブラインド、開口部網戸が全て価格に含まれております。

完成した現地新築の写真は・・・

飯能市中山B号棟 価格3,625万円(税込・水加金込)

土地140㎡、建物94.39㎡   住友ゴム製mamory標準装備。

本地北側には土地面積約150㎡各土地価格1,380万円の分譲地

1区画もご用意しております。 間取設計やカスタマイズ等ご希望さ

れるお客様は是非、ご検討下さい。 当該売地は、飯能市道5.0m

各接道となり、陽当たりも非常に良好です。

本地は去年3月にオープンしたムーミンバレーパークまで徒歩圏となり、

飯能市が有する自然をトレッキングできる位置に所在しております。

その他、飯能河原・天覧山・日高市巾着田等への徒歩アクセスも

良好です。 

販売終了の前に一度、当社建築スキップフロアの開放感ある室内

をご覧ください。

現地販売日程は、7月の各土・日・祝 1030~1600の間、対応が

可能です。 雨天でも、コロナ禍でも、槍が降っても・・・笑笑

現地に待機しておりますので、お気軽にご来場・お問合せください。

※コロナの影響による行政指導などにより、中止の際はご容赦

願います。

現地販売では、住宅ローン相談・資金計画・ご自宅の売却等も

相談承ります。 ご家族皆様がワクワク・楽しく毎日を過ごして頂け

るよう、尽力致します。

お急ぎの方は、担当青木直通、090-3140-5209 までご連絡願います。

ご来場の際は、事故等のないよう、十分に気を付けてお出かけ下さ

い。

▽▲▽こちらは新規公開情報です▲▽▲

※下記物件についても即日の対応をいたしますので、是非、お問合せ

お願い致します。

※各現地建物案内できますので、是非、ご検討ください。

それでは、皆様のご来場、心よりお待ちしております。

青木

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

それではお待たせしました、恒例のベトナム紀行と行き

ましょう。

今月末から、ベトナムとの渡航が一部、再開されました。

しかし現状は以前と比較しても、比べ物にならない状況

のようです。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんな思いをしてまで、飛行機に搭乗したくない・・・

ですよね。笑笑。

しかも、PCR検査をダブルで受け、隔離期間は14日とのこと。

航空券はソーシャルディスタンスの為に、高騰し、隔離期間の

ホテル代を含め全て自己負担でなんと、約42万円!!

日本に戻って再度、14日間隔離されることを考えると、お気軽旅行とは言えなさそうです。

に旅行と言えるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

28日間隔離されることを考えると、1週間観光するとしても、

トータルで、35日。 休暇の取得は難しそうですね。

こうして足止めされている間にも、着々とホーチミンでは日本

企業による地下鉄プロジェクトが進行しており、2021年の

開業に向け急ピッチで工事が進められています。

現在、ベンタイン市場から新東部バスターミナル駅間の約19.7KMの区画に

ついて2021年開業が予定されています。 又、タンソンニャット空港経由の

次期区間トゥーティーエム駅からアンスオンバスターミナル駅間についても着手、

工事が進んでいて、将来的には6線になる模様です。

こちらは、2021年に開業予定の1号線路線図。

こちらは、日本製地下鉄車両。 先日、日本国内での新運転・各種試験が

開始されています。 10年後、20年後には、日本の都市と遜色のない光景

が見れるかも知れません。 

では、また来週、本ブログでお会いしましょう。

ブログby青木。