リフォーム課の鹿島です。

この度、4月から工事を着工することになりまして、純和風の間取りから

洋風の間取りにイメージチェンジする工事に、お客様に満足して頂けるように取り組んでおります。リフォーム工事は、図面上で理解しても解体して初めて内部構造が判るものであって、常日頃、頭を悩ませながらベストな工事を行う努力をしています。築年が経った建物なので不陸の不具合等ありましたが、妥協せずに最善の状態に施工補修を行い、現在工事中です。

可能であれば、また工事のビフォーアフターを紹介できればと思います。