皆さんこんにちは!

コーディネーターの藤崎です。

先日、日本橋に新しくできた「K5」というホテルの、オープン前のレセプションパーティーに呼んで頂いたので参加してきました。

ここは大正12年竣工の元々銀行だった建物をリノベーションしたホテルで、1FとBFはカフェやビアホール、2~4Fは客室となっていました。

内装は和のテイストをベースにして様々な要素がミックスされており、今までに見たことない感じで参考になりました。

4Fはスイートルームとなっており、部屋の広さはもちろん、天井高も高く仕上げてありました。

ベッドルームはどの部屋もサークル状に吊るしたカーテンで仕切られていて、その発想もまた面白かったです。

バスルームは、床に浅黄色(あさぎいろ)のようなタイルが貼られていて、鏡も国旗を連想させるようなものになっており、とても印象に残りました。

こちらのホテルは2月から既にオープンしておりますので、是非泊まってみてはいかがでしょうか。

歴史的建築物の重厚感を味わうことが出来ますよ!