こんにちは。総務の宮嶋です。

朝晩は少しずつ爽やかになってきたように感じませんか。
暑さも一段落…ほっとしますね。
皆様、夏をエンジョイできましたでしょうか(^^)

私はと言いますと…お盆には8連休を頂きました。
何しよう…暇だ!と思ってましたが、普段後回しにしていたこと(見ないフリをしてました)をやっと片付け、掃除しスッキリ!
久しぶりにミシンを出してカタカタ…秋用バックも作りました。重い腰があがると あれもこれも片付き、充実した休みとなりました。

そして、今年も美味しいかき氷を求めてフラフラと…わたしの誕生日にはかき氷!が恒例となりつつあります。
あきる野市にある【甘味茶房 見世蔵久森さん】へ行ってまいりました。
幕末に建てられた国の有形文化財に指定されている蔵の重い引戸を開けると、中は太い梁が迫力のある甘味処でした。

蔵の中の席でかき氷を頂きました。
奥には中庭の見える席もあるようでしたよ。
雰囲気がすごくステキな空間でした。当社の蔵好きスタッフIさんにも『自慢しなきゃ!』って考えちゃいました(^^)

そして、かき氷…見てください、このボリューム!
抹茶です。抹茶シロップと練乳、小豆が後乗せできます。
天然氷に程よい甘さの蜜をたっぷりとかけ、大満足でした。
席に着くまで30分。
席に着いてから40分。
待った甲斐がありました。

この夏イチ!素敵なお店でした。