こんばんは

ものづくり大好き池谷です。

本日は造作階段をご紹介させていただきます。

通常ですと、ロフトへ上がる方法は、ハシゴになるケースが多いかと思いますが、今回は「 テレビボード & 収納 & 階段 」を兼ねた造作階段を作成させていただきました。

それがこちらです。

真ん中のコンセントのある部分がTVが入るスペース

その下の可動レールの部分がTVスペースと穴で繋がっていて、AVデッキや、機器類を置くスペースになっています。

左下の大きいスペースはランドセルや、カバンなどを収納できる少し大きめの収納。

右側の縦長のスペースにはコートや洋服が掛けられるように、ハンガーパイプを設置してあります。

その他の小スペースは100均などでトレーを準備いただいても良し、そのまま物品を直接入れて頂いても良し。なんでも収納できるスペースとなっております。

そして、子供達のワクワク階段になることは間違いないでしょう。

省スペース用に、「 下部勉強机 & 上部ベッド 」の家具なども面白いかもしれません。

それぞれのお家、ライフスタイルに合わせた家具が作成できます。

ちょっとだけ贅沢して、自分だけの家具を作成してみては如何でしょうか。

イメージや、写真、やりたい事などをお聞かせいただければ、より良いご提案で実際の形に出来ますので、皆様のワクワクを是非お聞かせください。

ここからは登山家池谷になります。

先日、冬山に行ってまいりました。

今回の山旅は予定していた日が午後にはあいにくの雨の予報だった為、止むを得ず中止しました。

が、翌週、予定が空き、お天気も良さそうだったので、急遽先週の予定を再考し、行くことになりました。

お天気は晴れ。雪質はふかふかの新雪。

この上ない登山日和となりました。

今回の雪山登山は中央アルプスの木曽駒ケ岳。

雪山の中では比較的登り易い山になっています。

とは言っても、アイゼン&ピッケルは必須でした。

一面銀世界

最高の雪山が楽しめました。

山とはうってかわって、平地では桜があっという間に見頃を迎えていました。

今年も桜が美しく咲き乱れていましたね

皆さんは、どんな桜をご覧になられたでしょうか。