ここ数年、植木屋さんに剪定して頂いていたおかげで樹形もキレイで、花もちゃんとついていたのですが、やっぱりミモザって難しい!

大きな枝が枯れあがってしまい、なんだか気がとても小さく見えます。

さらには植木屋さんが引退されたとの事で・・・今年は自分で剪定しなくては・・・

来年またお化けミモザになるのではと今から心配です。

春は庭の木や花が芽吹き、次から次へとお花が咲いていき、とても癒される時期ですね!

庭へ出ると大好きなハナニラの匂いがしてとても癒しになっています。

こちらはライラックの木です。

これは挿し木で増やした株を頂いて育てた木ですが、順調に成長しています。

とてもかわいい花が咲くんです!

ただ、今年は2房しか花芽が付きませんでした・・・

そこのところはまだお勉強中です。

次にご紹介するのは利休梅という木です。

かわいい花がたくさん付きますが、香りはいまいちです・・・

我が家は道沿いに植えられるスペースが細い、でも目隠ししたい!

ので華奢に低めに育てた木を並べています。

ヒロ建工ではお庭のお悩みにもお答えしていますので是非ご相談ください。