こんにちは、設計の加藤です。

先日、上棟式に参加してきました。まだ寒い時期ですが、この日は天気がよく暖かい日でした。大工さん7人で、朝から始まり15時には上棟していました。
建物の四隅の柱に塩、米、酒を撒いて建物のお清めをやりました。

私の生まれ九州では、上棟すると紅白餅、飴、5円を投げる儀式をやっていました。小さい頃の私は、投げられたお餅や飴を受け取るのが楽しくて、上棟する度、父親の仕事現場について行くのが楽しみでした。地方によって違うと思いますが、今では投げる儀式をやらない所も多いようですね。竣工までまだまだですが、大工さんや現場監督は毎日、外作業で大変だと思いますが、体調に気をつけて頑張ってほしいです。