こんにちは、リフォームメンテナンス課の鹿島です。

昨年は、関係各位、色々とお世話になりました。

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。

上記、写真は、ウッドデッキ部分の骨組み等を生かし、4帖の部屋を造作いたしました。

この工事については、間取りを考えるのは勿論の事、お客様も一緒になって外壁の塗装を塗って頂き、まさに共同作業出来た案件で心に残る現場でした。

上記の写真は、鉄骨造仕上げで亜鉛メッキ処理されており、床デッキは木粉デッキを

使用し、完全オーダーバルコニーを造作致しました。

この工事についても、お客様の意向を真剣に考え施工した心に残る現場でした。

リフォーム工事は、一つとして同じパターンがないので、お客様の意向を一番に考え

より心に残る仕事をしたいと心掛けたいと思います。