こんにちは。

設計の岩澤です。

今日は由緒ある建物の現地調査に行ってきました。

敷地内の土蔵には、明治時代に出版された辞書や煙草盆など

至る所に生きた歴史を物語るモノたちが保管されていました。

中でも、写真の駕籠には感動!!

実物を見るのは初めてでしたが、とてもコンパクトにできていて”移動するための道具”という感じでした。

合理的に作られているばかりではなく、よく見ると背もたれやひじ掛けが造り付けられており

先人たちの、ものづくりに対する心意気を肌で感じる経験となりました。