ヒロ建ブログをご覧の皆さま、久しぶりです。

不動産部の青木です。

現在、台風24号が関東に接近していますが、

台風対策はできていますか?

今回は雨、風共に強い見込みとのことですの

で、準備は万端に就寝してください。

さて、現在当社では福生市熊川にあるリノ

ベーション住宅を販売しております。

JR五日市線「熊川」駅徒歩8分。

JR青梅線・五日市線・八高線、西武拝島線

「拝島」駅歩14分の好立地物件です。

土地正味68坪、建物36坪のゆとりある邸宅です。

室内外リフォーム済、すぐにお住まいになれます。

春先にはこんな花も咲いています。

建物は昭和63年5月新築のセキスイハイム施工、軽量鉄骨造です。

まだまだ現役で使用できます。

室内の水回りも新品に交換済。平成29年12月完工です。

間取も19.1帖のLDKに加え、居室も5部屋ございます。

販売価格も新たに3,680万円税込とさせていただきました。

この機会に是非、ご検討下さい。

お問合せは不動産部青木まで。 090-3140-5209

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

お待たせいたしました‼

ここからが、本題のベトナム放浪記です。(笑)

今回は旅の帰路で経験した小話をさせてください。

始まりは、ベトナム帰路の途中、ANAさんの機内での

出来事です。

ちょうど座席の隣席に居合わせたご年配の女性がいました。

元々搭乗の際、先行して車いすで機内に案内されている姿を

見かけていたのですが、実際に搭乗した時にちょうど隣席に

居合わせました。 僕が窓側、彼女が通路側です。

離陸してしばらくした時に、彼女がトイレに行きたいと

介助を求めている様子でした。 クルーの方も巡行に入り

サービスの準備を始めているようで、なかなか対応が取れ

ない状況でした。 5分、10分と時間が過ぎ、彼女も

困惑していました。 その間、僕自身もクルーの方を遠方に

見かけては声掛けをしていましたが、他の乗客の対応に追わ

れなかなか時間が取れずにいた模様です。 そこで僕自身が

彼女の手を取り、トイレに案内をし、並んでいる方にも

順番を譲っていただき、事なきを得ました。

その後も、エンターテイメントシステムの使い方等を教え

たりしているうちに、すっかり仲良く会話をしてくれました。

普段、寝ているか映画を見ているかの暇つぶしな時間を

有意義に楽しめました。 そんな折、ANAのクルーの方

から、お礼の言葉と、小堤を頂きました。 元々母親の介護

などの経験もあり、人として当たり前のことをしただけなの

ですが、小堤の中には、機内で準備できる精一杯のグッツと

お礼の手紙が入ってしました。 その写真をアップします。

手紙の内容は以下のとおりです。

帰りの車で小堤を開けてビックリです。

機内で内容を確認していれば飛行機を降りる際にお礼を

伝えられたのですが、そのまま帰路についてしまった為

その言葉を伝えることができなかったのが心残りですが

とても感動しました。

ANAの粋なクルーの方々にこの場を借りてお礼を述べ

たいと思います。

「ありがとうございます」

きっと、この言葉がクルーの方に届くと信じています。

 

今回はこの言葉で締めたいと思います。

皆さん、航空機のご利用はANAを予約しましょう!!

次回は、旅先のエピソードを掲載します。

是非、お楽しみに。

 

青木