いつの間にやら夏も終わり、

秋らしい気候の日が増えてきましたが、皆さんはどの秋が好きですか?

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋…

 

僕は、最近スポーツを始めたのですが、やはり“食欲の秋”が一番好きです。

 

先日、飯能駅の近くにある“古久や”という、うどん屋さんに行ってきました。

「うどんが食べたくなったらココ!」と決めているお店です。

江戸時代創業の老舗ならではの趣のある店構えで、

濃い目の味の“肉つゆうどん”が絶品です。

 

飯能・入間市周辺には他にもたくさんのうどん屋さんがあるのですが、

なんと埼玉県はうどんの消費量が全国2位だそうです。

埼玉県民が1人当たり1ヵ月にあと2杯食べれば香川県を抜けるそうです!

というわけで、どんどんうどんを食べようと思う今日この頃です。

 

“どんどん”と言えば、ヒロ建工で施工して頂いたお施主様には、

月々500円(税別)で住まいの安心と資産価値の向上を目的とした

“どんどん”というサービスがございます。

・3年に1度、住まいの定期点検

・一邸ごとのデータベースの構築

・情報サービス機関への登録・蓄積・更新

・半年ごとに定期管理報告書のご提出

といった4つのサービスから成り立ってます。

 

住宅を通じて幸せ造りをしていく、

そんな想いから生まれたサービスとなっておりますので、

今後、新築をご検討の方は是非一度、

ヒロ建工のモデルハウスをご見学頂ければと思います。

 

ハウスアドバイザーの芋田でした。