お世話になります。

品質管理課の伊藤と申します 。

9月に入り涼しい日も多くなりましたので過ごしやすい時期になってきました。

現場で働く職人の方たちも作業がだいぶ楽になったのではないかと思います。

早速ですが、自分の趣味の家庭菜園の話です。

今年の夏は非常に暑く…畑仕事も日中はさすがに気が引けて朝か夕方に作業してました。

時には暑すぎてさぼることも・・・

9月に入り涼しくなってきたので、夏の時期の野菜ものなど片付け、すっかり伸び切った雑草を

片付けて秋に植える野菜の種を植えることにしました。

10月に入ると寒暖差が激しくなり、植えても生育が悪くうまくいかない為、いつもこの時期に急いで

いろんな野菜を植えてしまいます。

今回は、大根、白菜、かぶなどの冬の時期にとれるもの、来年の春以降にとれる玉ねぎ、にんにく、らっきょう

などを植えてみました。

 

 

 

↑ 玉ねぎ        ↑ 白菜・キャベツ     ↑ かぶ         ↑ 大根

玉ねぎは苗をホームセンターで購入し植えたのですが、植えた時期が悪いのか雨続きで苗がやられてしまい

失敗してしまいました。今回は早めに準備し種植えから玉ねぎを育てる事にしました。来年には何とか豊作に

なるよう祈るばかりです。

次回は、玉ねぎの成長過程をまたブログでお伝えしようかと思います。