こんにちは
ものづくり大好きな 池谷です

今日は、寸法おもいのまま「自由寸法の家具」をご紹介いたします。

まずは設置前の写真から

ここに階段の段々に合わせて、棚を設置します。

あらかじめ採寸し、ヒロ建工の作業場にて資材を定寸にカットし、設置する現場へ持ち込みます。
そして、現場にて写真のように一枚ずつ組み立てていきます。

これを全て組み上げた後、「せーの」で持ち上げ、場所にはめ込みます。
この瞬間が一番ドキドキします。
ゆる過ぎてもいけないし、きつ過ぎても入らない。絶妙なサイズで納まってくれました。


これが納まった瞬間の写真です。

あとは、棚にどんなインテリアを置くも、皆さんの自由です。
想いのままにコーディネートして頂きたいと思います。

皆様のご家庭のデッドスペースになっている部分に自由寸法の家具を設置してみては如何でしょうか。
気になる方は、池谷までご連絡ください。

さて、梅雨も開け本格的な夏が来ようとしています。
私は、よく登山に行くのですが、ここで初テント泊にチャレンジする事にしました。

テント泊すると必然的に荷物も増えるので、中学生以来使い続けた中型ザックでは容量が足りなくなるので、20数年ぶりに大型ザックを新調しました。

これで今後の登山に一層楽しみが増えました。

近いうちに行く予定がありますので、またその様子をUPさせて頂きます。