皆さんこんにちは。

ハウスアドバイザーの芋田です。

 

先日、

「そうだ、三峰神社に行こう!」と思い立ち、

片道2時間ほどかけて参拝して来ました。

 

こちらを出発したのがお昼過ぎでしたので、

秩父駅周辺に着いたのが13時30分頃でした。

御祈祷を受けるまでにまだ時間があったので、

少し遅めのランチを地元の人達に愛されていると評判の

『モンシャーレ』さんで頂きました。

 

建物はログハウスのおしゃれな外観で、

「ヒロ建工が建てている無垢の家に通じるところがあるなぁ」と、

仕事目線で建物の造りを楽しんだあと、

自分で作るのとは一味も二味も違う、

洋食屋さんの美味しいロールキャベツを堪能し、

心もお腹も大満足。

 

 

三峰神社を参拝するのは2回目で、

1回目は『白い氣守』を目当てに行き大渋滞にはまり9時間かかりましたが、

今回は普通の平日ということもあり快適なドライブでした。

 

今回の参拝の目的は御祈祷を受けることと、

『御眷属拝借』という三峰神社の使い神のオオカミ(御眷属様)

御神札として一年間拝借することでした。

 

樹齢800年のご神木に触れ、突如顕れたという龍の模様に触れ、

三峰神社のパワーをたくさん貰って帰宅の途につきました。

 

三峰神社は独特の雰囲気がある場所なので、

皆さんも機会があれば、是非、参拝してみて下さいね。