こんにちは。
久しぶりの登場となりました宮嶋です。

昨日、埼玉の日光と呼ばれている『妻沼聖天山』に行ってきました。
熊谷市にあり、埼玉の建造物としては初の国宝にしていされた寺院だそうです。
DSC_1132

深谷で名物のうどんを食べ、いざ聖天さまへ。
本殿の国宝は700円の入場料が掛かりますが、ボランティアの方のガイドも付いて ふぅぅぅ〜ん!なるほど〜!…(*゚-゚)の雨あられです。
柱の特徴や施してある彫刻の絵柄の説明など興味深く楽しい拝観でした。
壁には囲碁を楽しむ七福神が描かれているのですが、115手目を指すところだそうです。
 115=いいご 縁・・・なるほど~!とうなっちゃいませんか
DSC_1138
他にも人間っぽい表情のお猿も彫られています。
DSC_1141
縁結び、夫婦の縁などあらゆる良縁にいいそうです。
DSC_1146

お土産に名物の大きな稲荷寿司を買って帰りました。
皆さんも機会がありましたら、行って見てください。ガイドさんのお話は欠かせませんよ。
オススメです。
皆さまと いいご縁がありますように・・・