こんにちは!小林です。
正月も終わり2月を迎え皆さん如何お過ごしですか?
先日、家内と一緒に伊豆にドライブ行ってきましたので伊豆観光の紹介をさせて頂きます。
伊豆は昭和の香りが残っておりどこか懐かしい感じの私のお気に入りの場所でよく行っています。
今回は伊豆の松崎町と言うのどかな港街を観光してきました。
ドラマ「とんび」や「世界の中心で、愛をさけぶ」などの撮影などでも利用された町だそうです。
写真1 港
街を川沿いに散歩しながらナマコ壁で出来た歴史的な建物やレトロな看板を観て回り
写真2 街並み
写真3 街並み
写真4 街並み
写真5 街並み
近くの小山にも登ってみました
写真6 高台
街が一望でき、気分爽快で愛をさけびそうになりました。(笑)

小山を降りた後は国の重要文化財に指定されている岩科学校(博物館)を見学
写真7 観光場所
写真8 観光場所
ナマコ壁を活かした社寺建築様式とバルコニーなど洋風を取り入れて伊豆地区最古の小学校だそうです。
建物の中にも入れ、人形を使って当時の授業風景が再現されており、楽しく見学出来ました。

皆さんも昭和の香りが漂う伊豆へ遊びに行ってみてはいかがでしょうか!
夏とは違い、ゆっくりとした時が流れる伊豆観光を楽しんでみて下さい。