長期優良住宅 | 株式会社ヒロ建工

長期優良住宅

基礎工事着工

建築部の石川です。

つい最近、所沢市で基礎工事が始まった現場がありますのでご紹介致します。

こちらのお施主様が建てられるお家は長期優良住宅です。

長期優良住宅でフリープランでの施工だからというわけではないのですが

当社で通常施工している基礎の造り方ではなく、遣り方という施工方法で

施工しております。

IMG_0470

ざっくりいうと、昔ながらの施工方法で、家の基礎回りを木の枠で囲って

枠の上に家の形に沿った糸を張って基礎を作る施工方法です。

この施工方法のメリットは形が複雑なお家でも、寸分の狂いなくお家の

寸法がとれるということです。

もちろん所沢市だけでなく、最近は飯能市・入間市・狭山市等でもこの

施工方法での建築実績があります。

当社での通常のBinOシリーズのWAVEやALLEN、FREEQシリーズのLOAFER、unicubeなどの規格住宅の場合は、地墨施工が多いです。

IMG_3520

地面に直接墨を書き、そこを掘って基礎を作る工法です。

もちろん、掘った(根切りした)後にもう一度墨を打つので問題ありません。

どんな基礎の施工方法でも問題なくお家は建ちますが、

遣り方施工方法でのお家を建築したいというお客様はぜひご用命下さい。

よろしくお願い致します。

2014-05-21 | Posted in infoComments Closed 

 

Top