無垢

狭小地でも部屋数が取れて広さを確保できるスキップフロア設計

狭小地でも部屋数が取れて広さを確保できるスキップフロア設計
無駄なスペースはなくして収納を確保。
無垢の床と梁が安心感を与えます。(WAVE)


店舗改装。ウッドの心地よさとグリーンのクロス貼りでスパイスを効かせました。店舗改装。ウッドの心地よさとグリーンのクロス貼りでスパイスを効かせました。店舗改装。ウッドの心地よさとグリーンのクロス貼りでスパイスを効かせました。店舗改装。ウッドの心地よさとグリーンのクロス貼りでスパイスを効かせました。店舗改装。ウッドの心地よさとグリーンのクロス貼りでスパイスを効かせました。
2015-04-21 | Posted in 注文住宅Comments Closed 

 

暖かくて涼しい家が良いでしょ!でも・・・・

こんにちは、営業の高橋です!

一段と寒さが増し、みなさん風邪は大丈夫ですか?

最近新築や買い替えの相談に来るお客様からの質問で多く聞かれるのが
今の住まいは結露が多くて困っているとの話題を耳にします。
マンションの場合は機密性が高く換気量が少ないためファンヒーターの燃焼
だけでも非常に多くの水分が換気されずにガラスや壁に結露として発生する
ことが想定されます。

今の住宅はペアガラスを使用したり機密性が向上していて一定の換気量の
数値が出るよう計画換気の計算をして建築確認を取得しています、ただ決して
完全に結露が解消されるとは限りません。

暖かく涼しい住宅作りには機密性・断熱性・換気この3つのバランスが
必要なんです、当社の取り扱う「BinOシリーズ」の住宅は無垢の木を
使用して暖かく調湿効果を高めるには最適な住宅です!

近々入間市の宮寺に完成する「WAVE」を是非見て体感してください。

2014-01-23 | Posted in infoComments Closed 

 

保護中: 無垢材で仕上げる 趣味スペースのあるフリープランの家

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:

2013-05-22 | Posted in 家づくり便り, 建築中物件Comments Closed 

 

Top