info

営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)勉強会

こんにちは 代表の吉澤です。

本日、サピオ稲荷山の研修室で営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)の勉強会を行いました。
昨年の3月31日に農水省から、一定の条件を満たせば、農地に太陽光発電の設備を設置しても良いという
発表がありました。
さすがに農地を所有されている方からの関心が高く、今回もたくさんの方がセミナーに参加されました。
農家の方だけではなく、埼玉県庁の温暖化防止化の方や、農経新報社の方や銀行の方もセミナーに来られていました。
IMG_0610
私たちも、今後の日本を考えて、耕作放棄地を復活させるとともに、農地を守り、自給率を高めていく
そして、再生可能エネルギーの太陽光発電を普及させて、原発を無くしていきたいと思います。
そのためにも、農家さんには後継者さんにが必要です。少しでもソーラーシェアリングで収入面での不安が解消されれば
後を継いでくれる方も安心して農家を続けてもらえるのではないかと思ってます。
世の中の役に立てれば、と取り組んでいます。


2014-05-19 | Posted in infoComments Closed 
Top