基礎配筋検査 | 株式会社ヒロ建工

Binoシリーズ, info, 建築部

基礎配筋検査

おはようございます。
建築部の池谷です。

寒い季節が終わり、ぽかぽか陽気が気持ちいい春の季節となりました。
   ・・・ と 思っていたら 
春はあっという間に終わってしまったのか。
すでに 初夏 の陽気な今日この頃で御座います。

今日は、基礎のご紹介。
まさに、建物の 基礎 になる部分です。
その中で、コンクリートを打つ直前の配筋を見ていただきたいと思います。
DSC01649
まさにコンクリートを打つ直前の状態です。
配筋の状態、配筋の間隔、重なり長さ、本数の確認、鉄筋の太さ等々、いろいろと細かく確認をしていきます。
DSC01652

DSC01664
丁寧に配筋していくと、碁盤の目のような美しい配筋が出来上がります。
第三者機関による配筋検査を終え、いよいよコンクリートの打ち込みです。

コンクリートの打ち込みは、又別の機会にご紹介させていただきます(^^)

皆様、朝・夜の寒暖の差が激しいので、風邪などひかぬよう、ご注意ください。


2014-05-13 | Posted in Binoシリーズ, info, 建築部Comments Closed 
Top