住宅履歴情報ってなに? リフォーム 注文住宅 | 株式会社ヒロ建工

info

住宅履歴情報ってなに? リフォーム 注文住宅

こんにちは 営業の野村です。

みなさん 桜が満開です♪
春爛漫といった感じです。
飯能市にある阿須の公園の横を通ると
みなさん気持ちよさそ~に春を満喫している感じです♪

*****************************

さて
みなさんは『住宅履歴情報』ってご存知でしょうか?

住宅履歴情報とは → 住宅設計、施工、維持管理、権利及び資産に関する情報のことです。
住宅所有者であるあなたが、蓄積、活用していくためのものです。
いつ、だれが、どのように新築や修繕、改修・リフォーム等を行ったかを記録した、
あなたの住まいの『履歴書』といったところでしょうか。

私も家を建てて14年目になりますが、あっちこっち気になるところが出てきます。
(いつかヒロ建工で無垢の家に建て替え夢見てます♪)

さて、給湯器が壊れた・・外壁も業者が頻繁に来るし、そろそろ壁やらなくちゃかな・・とか
でも、どこに連絡したらいいのかな?と。
建ててくれた建築会社? それとも?
中には建築してくれた大工さんが引退して、今は仕事をされてなかったりする場合も
あるんじゃないでしょうか?
建ててくれた方がいつまで自分の家を見てくれるのか???

家を建てた時、そんなことは私も真剣に考えていませんでした。

そこで、『住宅履歴情報 いえかるて』 ⇐ 頼りになるんです!!

現在、建築業者は8万社にも及びます。
家を建てることのプロは8万社ありますが、家を守ることをしてくれる会社はどのくらいあるでしょうか?
『つくる』だけではなく『家を守る』 なのです。
家を建てたら 家を維持&長持ちさせること、記録することが大事。
ヒロ建工は家を建てるだけではなく、家を守ることにもプロになろうと住宅管理会社になりました。
家を建ててから(新築以外も)最初に点検 ⇒ 3年に1回の無料点検 ⇒ ⇒ たとえばですが、家がつぶれるまで??
ず~~とおうちを維持管理をさせて頂きます。
これってすっごく安心じゃないですか??

ヒロ建工では
『定期点検』+『情報整理・蓄積・更新』+『お客様への報告』
で正しく維持管理を行い、大切な資産価値を守るお手伝いを致します。

詳しくは 次回『住宅履歴情報 第2弾』で4つのサービスについてお話させて頂きます。

************************************************


2014-04-01 | Posted in infoComments Closed 
Top