注文住宅 どこに大事なマイホームを依頼するか! | 株式会社ヒロ建工

info

注文住宅 どこに大事なマイホームを依頼するか!

こんにちは! お団子ヘアーが目印の総務山﨑です。
仕事中は髪が首にまとわりつくのが苦手なので お団子ばっかり。。。
おろすと誰だか気づかれません(涙)  顔の印象が薄いようです・・・

それはさておき、本題です。
皆様はハウスメーカーや工務店などを選ぶ時 何を媒体にどんな選び方を
されますか?
ちなみに私の場合はこうでした。
まずネットで調べまくる→雑誌を見まくる→展示場に行きまくる→
ハウスメーカー・工務店などへ行きまくる!  皆様も一緒でしょうか?
言葉が悪いですが、まくるだらけでした。
私のマイホーム計画は3年以上前に始まっており、今に至ります。

実際に ハウスメーカーでも工務店でもいろいろありまして 顧客の立場に
なると腹が立つこともしばしば・・・
農地を分筆して家を建てようとしていた山﨑家は・・・

①大手ハウスメーカーは、すべての要望に「いいですねぇ!!」と気分良くさせて
 おきながら 結局見積もりも 図面も引いてくれず 電話もくれず。
 あれは思い出すだけで 今でも腹が立ち 顧客をバカにしすぎですよね!
 
②顧客が8名の建築士からプレゼンを受け 建築士を決めることが出来る
 素晴らしい制度をお持ちのメーカーさん。
 土地が農地法にからむ面倒な建築には 労力はさけないと・・・
 はっきり言われたので まだ良心的に思いま した。

③木のぬくもりを大切にする工務店さん。
 ここの営業さんがそれはそれは良い人で! しかし見積もりが予算とかけ離れすぎ
 ていたため断念。

④川越方面で有名なメーカーさん。 こちらの営業さんも最高でしたね~。
 見積もりも図面も早い提案、ただ気になったのがマイナスにはならないが
 プラスになるばかりのシステムで 主人が納得いかないことが重なり断念。

その後もいろいろな経緯を経たなか 私はヒロ建工に入社しました。
新人の私は、家を建てるというノウハウを誰にも聞けず 毎日仕事に追われ
ヒロ建工を観察し続けたのです。(皆さん すみません・・・)

そんな中、家族にうちの会社がどんな家を作っているのか見て欲しくて見学会に
連れて行きました。
主人「ちょっとちょっと~、今まで見に行った家の中で1番理想的じゃない~♪
木風じゃなく全部無垢だ~!!!」  それが企画住宅のLOAFERでした!
他のメーカーなどの見学会では
主人「なんでここが○○風なんだろ 残念な感じだな~」と。
でも全部無垢で見積もりを出してもらった工務店では、価格がえらい高くて手が
出ない感じ・・・  諦めかけてた時にLOAFERに出会ったわけです。
そしていらない物 つけてもらいたい物は、全てつけてもらいたい物との差額を
提示してくれます。  主人大満足、納得できる見積もりにニコニコでした。
 
私も勤めている会社の家を心から気に入ってくれて涙がでました。
そしてやっと納得して 一歩を踏み出せる!!  最高の気分♪

基礎が終わり、土台敷き↓
dodaijiki

shashin

1本1本に名前が印字されています! テンションあがります。

そして先日上棟でした。
午前中 ↓
IMG_4115

午後写真撮り忘れ・・・(笑)
早いですね~、建物の形が現れると またまたグッと涙腺が緩みますね・・・
夜には屋根まで組み上がっていました!!!

記念にいろいろ落書きを♪
山﨑家担当の棟梁は 奥山さんといい通称「おっくん」!
おもしろカッコイイ信頼できる大工さんです。

IMG_4603

子供が記念に書きました↑
「おっくん よろしくね」
ちなみに子供は 娘じゃなく息子です・・・  将来が心配です(笑)

次回は、こだわりの部材を少し紹介したいと思います。


2014-03-10 | Posted in infoComments Closed 
Top