Binoシリーズ | 株式会社ヒロ建工

Binoシリーズ

最優秀賞 

おはようございます
品質管理課 池谷です。

朝、晩はしっかり冷え込んで、車の窓ガラスが凍る季節になりました。
朝は、道路のミラーが霜で見えなくなっているので、車の運転はスピードを出さずに時間に余裕を持って行動したいものですね。

さて、先日名古屋まで出張に行ってまいりました。
何の出張かと言いますと、
私たちが提供させて頂いております BinO&FREEQ の本部にて全国総会が行われましたので、そちらに参加してきました。

総会

総会を通して、イビケンさんの今年一年の取り組みや、成果報告、建築状況報告等を行いました。

そんな中で、今回、私達ヒロ建工が品質を確保する為に前向きに取り組み、今年一年で一番成果を出した。と言うことで、取り上げられました。

総会では、私達がどのように品質向上に取り組んでいるか、その姿勢や、方法、協力業者の教育・協力、お客様へのおもてなし。そういった事を全国の加盟店さんに向けてお話しさせていただきました。

感動

私達ヒロ建工が、今年一年、品質向上に向けて取り組んできた成果が身を結んだ結果だと実感しております。
また、懇親会では、品質向上の取り組みにおいて、BestQuality 最優秀賞 をいただくことが出来ました。

IMG_5310

!cid_1603c6740ef2042b0291

IMG_5316

IMG_5352

こんなに素晴らしい盾までいただきました。

全国に120以上ある加盟店、イビケンさんを中心に、現場の品質と現場環境の整備にとても力を入れています。
おそらく今回表彰をいただけたのも、僅差だったと感じます。
イビケンさんの加盟店、一丸となって品質向上と、現場環境整備に取り組んでおります。
追いつけ、追い越せの中で、お互い刺激しあい、共に向上しております。
引き続き最高品質を目指してヒロ建工一同、現場職人一同、努力して取り組んでまいります。

2017-12-10 | Posted in Binoシリーズ, info, 工務店, 建築部, 注文住宅Comments Closed 

 

▲▽▲現地販売会開催のお知らせ▽▲▽

ヒロ建ブログを閲覧の皆さま、こんにちは。

不動産部の青木です。

12月半ばも近ずき、気温も下がってきました。

体調管理には十分にご注意下さい。

不動産部は冬の木枯らしにも負けずに、

元気に活動して参ります。

不動産部より皆様に当社モデルハウス販売

のお知らせです。

飯能市美杉台6丁目3番26 LOAFERモデル

土地正味58坪 建坪30坪

販売価格 3,780万円(税込)です。AH3R1206

※建物外観です。 外壁は弊社標準仕様のガルバリウム仕上げ・屋根はスファルトシングル葺き。

AH3R0395

※広い南向きの庭先には大型のウッドデッキ・薪ストッカー・外水栓・一坪家庭菜園スペースを完備

AH3R1480

※室内リビングには土間6帖と大型の薪ストーブを装備。冬でも心から温まります。

AH3R1501

※キッチンにはデザインと収納を両立した人気の仕様を装備しました。

茜台loafer現地対応ver.

※販売図面です。 現地地図と間取りはこちらでご確認下さい。

現地販売会の日程は・・・   時   間   予約状況1000~1200 1300~1500 1500~1700

〇平成29年12月9日  1300~1700                〇                      〇

〇平成29年12月10日 1000~1700        〇                    ✕       ✕

〇平成29年12月16日 1000~1700                            〇                       〇                      〇

〇平成29年12月17日 1000~1700        〇                       〇                      〇

※開催日程にゆとりがありますので、是非、ご来場ください。

※この仕様、この装備があなたの「モノ」にできるチャンスです。

※お支払いは、弊社提携JAいるま野変動金利0.6%、期間35年
 3,780万円の借入で、ボーナス0円・月々99,802円です。

販売終了の前に一度、ご覧ください。 ご案内は全て無料です。

※内覧、現地のご案内、購入相談など、お気軽に下記販売担当までご連絡ください。
 住み替え等にも柔軟に対応致します。 住宅ローンお任せ下さい。

その他、ご不明な点は、販売担当 不動産部 青木 090-3140-5209 迄

ご連絡願います。

皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。

青木。

 

美杉台Boootsモデル上棟

こんばんは
品質管理課の池谷です

11月7日
本日は私のお誕生日でした!!
多くの方にお祝いのお声がけを頂き、たくさんのありがたい気持ちにふれられた一日でした。
近くからも、遠くからも、あたたかい気持ちがたくさん伝わってきました。
皆様どうもありがとうございました。

先日、美杉台7丁目25区画にて「Loafer」につづき、2番目のモデルハウス「Booots」が上棟いたしました。

IMG_4427

IMG_4425

お天気に恵まれて、まぶしい日差しの中、クレーンの積荷を見上げて作業を行っていました。
毎度の事ですが、化粧柱・化粧梁が多いので気を使いながらの上棟作業。大工さんたちも手馴れたもので、あっというまに組みあがっていきました。

大工さんも慣れたものですが、クレーンの運転手さん。こちらもなかなかのベテランです。あと数センチ右に、左に。上に、下に。こちらが欲しい位置に絶妙に資材を降ろしてもらいます。次に何を吊って欲しいのか、次にどこを組み上げたいのか。まるでテレパシーでも使ってるんじゃないかってくらい、大工さんと息がぴったりでした。

12日(日)に行われる「HIRO-FES」では構造見学もできますので、ご希望される方は、お近くのスタッフまでお声掛け下さい。(工事現場は危険が伴う為、フェスタ開催中はお子様が無断で入らないよう、ゲートを締めております。お声がけいただいたお客様のみ御案内させていただきますので、御了承下さい)

最後に、最近撮った写真、是非ご覧下さい。

IMG_4459

IMG_4457

2017-11-07 | Posted in Binoシリーズ, infoComments Closed 

 

▲▽▲おそめの夏休み▽▲▽

ヒロ建ブログをご覧の皆さま、
ご無沙汰しております。

不動産部の青木です。

毎週のように台風の直撃を受けて
おりますが、皆様お変わりはない
でしょうか?

風雨で被害などありましたら、お
気軽にご相談下さい。

弊社社員が迅速・丁寧に対応致し
ます。

※相談・見積もり無料です。

/////////////////

さて、今回は遅めの夏季休暇を利
用して、ベトナムへ行って来まし
たので、「シリーズ」にてお送り
致します。

ベトナム行きを検討している皆様
の参考になればと思います。

人生初のベトナム行きということ
で、基本的な概要は下記のとおり
です。

スクリーンショット (10)

ベトナム社会主義共和国

日本からは約4200㎞、航空機
の移動は直行便で約5時間30分

58省と5の中央直轄市が存在し
中央直轄市はハノイ、ホーチミン
カントー、ハイフォン、ダナンで
構成。

国土は南北に約1700㎞と日本
の国土よりも長い。

北のハノイから、南のホーチミン
まで、航空機の移動でも約3時間
程度を要す。

気候は北ハノイが最高40℃に対
して、南ホーチミンは34℃と若
干ではあるが、南の方が過ごしや
すい環境。(あくまで日本人の感
覚ですが・・)

使用通貨はベトナムドン。
市内や免税店・大きなお土産屋
など主要な場所ではドル・円等
の通貨も利用可能

レートは10月頭の換算で、
100000円=1920万d。
ベトナムの月/平均月収は・・・
約600万d(現地スタッフ説明に
よる)を考えると、物価は約1/3

securedownload20

こんな札束に!!!!

いよいよフライトです。

まずは、ハノイに向かいます。

今回、航空会社はベトナム航空VN
311便。使用機材はBOEING787。
※日本でもその両翼を生産している
ことで有名な最新鋭機です。

室内の様子はこんな感じ。
広々していて快適です(笑)

DSC02599

しかも、窓はオート液晶ブラインド
機能が装備されています!!

DSC02598

写真中央は富士山です。

※窓が青いのはブラインド機能が
働いている為です。

ハノイの空港。

DSC02609

雨がやんだり降ったりな感じです。
しかも、湿度が高く暑い。

外にいると汗ばむくらいの陽気です。

無事に到着したところで、続きは
次回に。

近日投稿します。

※ハノイ市内と地場産業につい
て投稿します。

お楽しみに。

引続き、ヒロ建ブログをお楽しみ
下さい。

青木

2017-10-31 | Posted in Binoシリーズ, info, スタッフ, 営業部Comments Closed 

 

万燈祭り

こんばんは

品質管理課の池谷です。

いよいよ明日は入間市最大のお祭り「万燈祭り」が開催されます。
ヒロ建工も毎年出店しております。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

IMG_4180

もつ煮込み・玉こんにゃく・銀杏・ジュース・ビール・お酒・ワイン
寒くなってきたら、もつ煮こみが体をほくほくに温めてくれますよ。

IMG_4177

先日の準備もはりきって行ってきました。
地域の方たちと協力して、おはやし櫓?を組み立ててきました。

IMG_4176

いささかお天気が不安ではありますが、おもいっきり盛り上がりましょう!!

先日、都内に研修に行ってきました。
どんな研修だったかと言うと、名を「品質向上委員会」と言いまして、3ヶ月に1回程度の割合で行っている研修でして、関東エリアのBino・FREEQ加盟店が集まり、施工の品質向上や、現場の安全管理、環境改善について話し合い、お互いをチェックし、意識しあう事により、良い刺激を与え合う。
そんな研修に参加してきました。
「品質向上委員会」と言う名の研修会だけあって、どこの加盟店さんも非常に意識が高く、ハイレベルな話し合いに参加させていただいております。
私たちヒロ建工も、そんな加盟店さんたちに揉まれ、刺激され、今ではハイレベルな加盟店さんたちに決して引けを取らないレベルまできていると感じています。

予算や、スピードももちろん必要ですが、「品質」これ抜きでは他は語れません。
かなりチェックの厳しい外部監査を導入したり、現場の安全管理・環境整備に力を入れたりと、いろいろな方面から出来る事をこつこつと確実にこなしています。
例えば現場の泥養生、上履きの着用、道具の整理整頓に始まり、定期的な現場施工品質のチェック等。
ヒロ建工の品質や、安全管理・環境整備の状況を是非皆様も一緒になってチェックしてみてください。

IMG_4179

IMG_4178

帰りにお散歩して帰りました(笑)

そして、今朝の朝日

IMG_4175

IMG_4174

ちょっと早起きしたので、凄く綺麗な朝日が見れました。
冬が近づくにつれて、日の出時間が遅くなるので、澄んだきれいな朝日に出逢える機会が増えますね。

2017-10-27 | Posted in Binoシリーズ, info, リフォーム, 建築部Comments Closed 

 

芸術の秋 箱根路散策

品質管理課の横林です。
超大型の台風が関東地方に上陸しました。 被害の方大丈夫でしたか?
緊急避難勧告のメールが何度も来てびっくりしました。
お天気は、これから秋晴れの良い天気が続くといいですね。

10月の初めにお友達と小田急の箱根乗りもの乗り放題の周遊券¥4.000-で箱根に行ってきました。
ロマンスカーの中では、 お弁当、おしゃべり、に夢中で箱根湯本に到着です。
箱根登山電車で、 彫刻の森美術館前で降りて、散策開始です。

2017100313460000.jpg

入り口近くに 岡野太郎の 樹人が目立ちます。

2017100313550000.jpg

2017100313520000.jpg

イサム ノグチの作品です。 室内造形でキッツルームを兼ねて 迷路遊び風になっています。

2017100314150000.jpg

木材のドームの中にカラーのロープとネットの室内空間が交叉しています。
外国の子供たちがロッククライミング風な遊びではしゃいでいました。

2017100315130000.jpg

赤、黒の人間の形のオブゼが交叉している、空間構成で 日本の方の作品です

2017100313580000.jpg

嘆きの天使  水面に映った自分の姿も見て嘆いている女性だそうです。

2017100315040000.jpg

美術館奥にピカソ美術館があります。 展示品は驚くような作品でいっぱいです。

2017100314230000.jpg

ピカソ美術館入口のステンドグラスです。

ロープウエーで強羅の山頂へ、黒ゆでたまごを食べて 夜は温泉でゆっくり、
翌日は箱根ガラスの美術館へ 、箱根は美術館がたくさんあるので、
ゆっくりと芸術を鑑賞する事がてきます。 お奨めです。

2017-10-23 | Posted in Binoシリーズ, infoComments Closed 

 

「山の人」

こんばんは
品質管理課 池谷です

近頃、だいぶ過ごし易い涼しい日が増えてきましたね。
夏も終わり、すっかり秋の香りがしてきました。

そんな秋の気配の中、先日の三連休を利用してまたまた北アルプスへ登山に行ってまいりました。

今回は、上高地~槍ヶ岳~穂高連峰~上高地 に行ってきました。
お天気には恵まれませんでしたが、山に登っているとひとりで落ち着いて考える事ができるんですよね。
いろいろな事を考えながら、もくもくと歩きました。

IMG_3791

IMG_3794

こうやって自分の足で歩いて、雲よりも高くまで登り、この広大な地球を体全体で感じていると、思うんです「立ち止まっている場合ではない」と。

IMG_3792

険しい道もあり、足踏みすることもあります。
散歩のようにいとも簡単に登れたら面白みなんか無くなってしまいますからね。
楽しい事もあり、辛い事もあり、でも負けずに前に進み続けた人にだけ、さらに上に登れるチャンスが廻って来るんでしょうね。

IMG_3793

しかしながら、状況をしっかりと判断し、頂への挑戦は次回に持ち越しました。
次回は間違いなく登れます。むしろ通過点にしてみましょう。

IMG_3795

今、自分が挑戦できる最高の頂を目指しました。

IMG_3796

IMG_3799

こんな出会いもありました。

IMG_3800

最近少し怠けていた自分に渇を入れ、常に学習し、常に成長し続ける人でありたいと思う、自分を見つめなおす素晴らしい登山になりました。

IMG_3804

IMG_3803

澄んだ水と晴れた空

来月はまたまた常念岳へ行く予定。
こんどは仲間と行くので、晴れたらいいな。

皆様、よかったら、是非山に登ってみて下さいね。
新しい発見がたくさんありますよ。

2017-09-28 | Posted in Binoシリーズ, info, 建築部Comments Closed 

 

日本民藝館

季節はお彼岸を迎え、秋めいてきました。
品質管理課の横林です。
忙しい時間の後、自分だけのゆったりした時を過ごしたくて、日本民藝館に行ってきました。2017091315550001.jpg

2017091315550000.jpg

《無名の一職人によってつくられた生活道具の中に、美術品を超える美がある》
哲学者・柳 宗悦氏による民藝運動が始まり、日本全国、朝鮮の民藝品が集められています。
一度は足を運んで下さい。

近くに東大駒場キャンパスがあり、裏口入学をしてしまいました。

2017091315240000.jpg

2017091315100000.jpg

2017091315190000.jpg

東大のキャンパス敷地内には、だれでも利用できるフレンチレストランでランチを済ませて、
構内を、散策しました。 木立に囲まれて、オブゼ有、広いテニスコート有で
自然に恵まれた、キャンパスでうらやましかったです。

ゆったりとした1日でした。

2017-09-25 | Posted in BinoシリーズComments Closed 

 

夏・高尾山

こんにちわ!!設計課の今井です。
先日、高尾山に登ってきました!!7月の真夏日でした。

朝10:00ケーブカー乗り場に到着。
IMG_2027
6号路で頂上を目指します。(目安上山時間は90分です)

IMG_2037 IMG_2039
歩き始めてから15分くらいは木漏れ日があふれる中、森林浴を楽しみながらの散歩気分です。
軽装すぎですね

余裕で登れるかと思っていましたが頂上についたのは、13:30でした。娘(6歳)も3時間一度も抱っこされずに上りきりました。えらかったぁ
最後も走ってましたけどね(^_^;) 疲れ知らずな我が娘。
IMG_2048
ぐったりな私と娘(愛椛)

IMG_2058 IMG_2060
さすがに帰りはケーブルカーで下山してきました。
帰りの電車は爆睡でした。。。それでは、また。

2017-08-06 | Posted in Binoシリーズ, info, スタッフComments Closed 

 

登山家池谷 北アルプスへ

こんにちは
品質管理課の池谷です

先日の連休を利用して、北アルプスまで登山に行ってきました。

今回の登山は北アルプス
中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳~三俣
通称 北アルプスパノラマ銀座ルート
槍ヶ岳、穂高岳、野口五郎岳、鷲羽岳などの北アルプスの名立たる山々を横目に眺めながらのんびりと歩けるコースです

深夜に竹橋から夜行バスに乗って中房温泉へ
朝早くに到着して早速登り坂
IMG_2992

延々4時間登り坂
IMG_2993
途中、木々の間から望む山々が綺麗です

ながーい登り坂を登っていくと、突然目の前に広がる絶景
IMG_2995

IMG_2996
山の上なのに、こんなかわいいイルカにもお出迎えしてもらえました(笑)

尾根の右側と左側では、様子が全く違うんです
雲の様子、風の吹き方、体感温度など
IMG_2998

コマクサの群生
IMG_2997

これがコマクサです
IMG_2994
さくら?ニッコウキスゲ?ギンリョウソウ?ほかにも、名前の分からないちいさな花々がたくさん咲いておりました

IMG_2999
こんな険しい岩場も登ります

今回の山旅の最高峰
大天井岳
IMG_3001

IMG_3002
山小屋まで5分なので、夕暮れは山頂で

IMG_3004
夕陽が沈む時、ふりかえると東の空では夕焼けに染まる雲海が広がっていました

IMG_3005
ものの10分ほどで完成、あっという間に一国一城の主です
私は小屋泊なので、山小屋の皆様にお世話になります

2日目も多少雲があったものの、眺めもよく気持ちよく縦走しました
IMG_3006

IMG_3007
のんびりコーヒーブレイク

IMG_3008
朝日を待ちのぞむ登山家たち

出てきました
IMG_3009

IMG_3010
登るのに苦労したのに、下りはあっという間でした
ゴジラに見送られながら帰路に着きます

今回のベストショット
IMG_3003
登山家 池谷 でした

2017-07-29 | Posted in Binoシリーズ, info, 建築部Comments Closed 

 

Top